ホーム>リフォーム成功のポイント!色について考えてみる【後編】

リフォーム成功のポイント!色について考えてみる【後編】

「我が家もそろそろリフォームしたいなぁ・・・」と思っていても、いざとなると何をしていいのか分からない。そんな方々のために、設計・プランナーの立場からリフォーム後のお客様の声を交えて、リフォームを成功させるためのポイントをご紹介します。

カラーコーディネートを変えたい!

実例を元にお話しましょう。
下の写真はベースカラーを「白」、アソートカラーを「オレンジ」にした実例です。

カーテンとクッションを鮮やかなオレンジにしました。カーテンを引くと色が目立ち過ぎてしまうので、レースのカーテンを手前に配することにより、オレンジの印象を和らげています。これによって白いソファと調和がとれた空間になりました。

また、リビングダイニングとホールの間の壁面にガラスブロックで、5色のアクセントカラーを使っています。このアクセントカラーにはアソートカラーのオレンジも含まれているんです。

アソートカラーを使用したものを最小限に留めて、比較的手軽に変更できるカーテンやクッションに使っているので、模様替えの負担も小さく、また、模様替えの際にはアクセントカラーの中からアソートカラーを選ぶことにより、空間の調和を保てるよう考慮しました。

このように、ベースカラーやアソートカラー、アクセントカラーなどポイントを絞って彩りある理想の空間を考えてみましょう。色の基礎知識を身に付けることによって、自分好みのイメージを設計やプランナーに伝える際にもきっと役立つはずです。

(次回に続きます)

ホーム>リフォーム成功のポイント!色について考えてみる【後編】 ページの先頭へ