ホーム>リフォーム成功のポイント!イメージを整理してみる【後編】

リフォーム成功のポイント!イメージを整理してみる【後編】

「我が家もそろそろリフォームしたいなぁ・・・」と思っていても、いざとなると何をしていいのか分からない。そんな方々のために、設計・プランナーの立場からリフォーム後のお客様の声を交えて、リフォームを成功させるためのポイントをご紹介します。

リフォーム成功のポイント!イメージを整理してみる【前編】

頭に浮かんだイメージを具体化しましょう

ここまでくると、こんな風にしたいというイメージが、ご家族の皆さんの頭の中にあるのではないでしょうか?

この時に浮かんでいるイメージをノートに残しておきましょう。例えば、雑誌にイメージに近い写真があれば切り抜いてノートに貼り付けたり、インターネットでイメージに合う写真を見つけたらプリントアウトして取っておいたり、URLをノートにメモしておきましょう。

思い描いているイメージと、そっくりそのままの写真に出会うことは少ないかもしれません。例えば「この写真のキッチン前にあるデザイン壁が我が家にも欲しいなぁ」と思ったら、その部分だけでも残しておきましょう。

漠然としたイメージのままでは、打ち合わせの際にプランナーに内容が伝わりにくいこともあります。お客様のイメージを正しく形にするための方法として、実際に目に見える資料を用意しておくことにより、プランナーとイメージの共有ができて話もスムーズに進みます。

まずはリフォームの第1歩です。いろいろ書き込んだノートにはお客様の思いがいっぱい詰まっています。その思いをどれだけ理解して、プランとして提示してくれるか。これからお話する業者決定の一つの目安にもなってきます。

(次回に続きます)

ホーム>リフォーム成功のポイント!イメージを整理してみる【後編】 ページの先頭へ