ホーム>リフォーム成功のポイント!イメージを整理してみる【前編】

リフォーム成功のポイント!イメージを整理してみる【前編】

「我が家もそろそろリフォームしたいなぁ・・・」と思っていても、いざとなると何をしていいのか分からない。

そんな方々のために、設計・プランナーの立場からリフォーム後のお客様の声を交えて、リフォームを成功させるためのポイントをご紹介します。

まず、第1回目の今回は“リフォーム”という言葉が家族の中で出てきた時に、やっておきたいことをご紹介します。

現在のお住まいの気がついた点を書き出しましょう

お住まいについて、不満に思っていること、気に入っていること何でもいいです。ノートに書き出してみましょう。

もちろん、ノートではなくチラシの裏でも構いませんが、後から「どこにいったかしら?」なんてことも・・・。

ご家族の皆さんが気軽に書き込みしやすいように、食事をとるテーブルの上に置いておくのもいいかもしれませんね。

なぜ?について話し合ってみましょう

ご家族の皆さんの意見が書かれたノートを元に話し合ってみましょう。この時に大切なのが「なぜそう思ったのか」ということです。

例えば「キッチンを対面にしたい」という意見が出た時に、なぜそれが必要なのかを話し合います。理由は様々かもしれません。「○○さんのお宅で見たキッチンがステキだったから!」など、これもひとつのリフォームのきっかけになります。

お客様の中には「小さなお孫さんの様子を見ながら家事を出来るようにしたい」というご要望もありました。

どんな些細なことでも、ご家族の皆さんの意見をノートに書き加えていきましょう。

後編に続きます

ホーム>リフォーム成功のポイント!イメージを整理してみる【前編】 ページの先頭へ